買物難民2019年09月05日 22時02分47秒

自宅から500m以内にスーパーが無い地域は、買物難民と言われる地域と何かで聞きました。
我家の近くの商店街、20年以上前でしたかね、ある個人スーパーが閉店しました。
数年前には、家電から食料品まで揃えた、よろず屋のような店が閉店しました。
同じく数年前、最後のスーパーも閉店してしまいました。
これで我家の地域は買物難民地域となりました。
約1km離れた場所には3店舗の大手スーパーが、1.5km離れた場所にはスーパーの中でも最も安いと言われ、テレビでも紹介されたスーパーも最近出来ました。
しかし、全てが自転車で行くスーパーです。
このような買物難民を経験した中にありながら、やっと最後に閉店したスーパーの跡地に、この秋、大手スーパーが新規開店することになりました。
これでやっと買物難民から脱出することができます。
歩いて買物に行くことが出来ます。
浅草でもこのような地域があるのです。
東京23区内で他にも買物難民地域が多くあるようですね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kannonura.asablo.jp/blog/2019/09/05/9149867/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。