黄ぶなとアマビエ2020年07月04日 16時34分00秒

熊本県の球磨川が氾濫し、沿岸の家々は洪水に見舞われ死者もでました。
振り返って浅草の近くを流れる荒川。
前に車ではすぐ通り過ぎてしまうので、自転車で荒川堤防を見に行きました。
そしたら、荒川の恐ろしさが分かりました。
堤防の上に立つと、そばにある民家の屋根の上と同じ高さなのです。
これが氾濫したら東京中心部は全滅です。
昨年も荒川氾濫の危機がありました。
今年はどうなるのでしょうか。

妖怪アマビエ。
私が知ったのは、昔、水木しげる先生のマンガで見たアマビエが最初でしたね。
それから、長く伝染病が流行ったことも無いため、アマビエが表舞台で活躍することもありませんでした。
忘れた頃に、新型コロナウィルスの台頭。
アマビエも一躍脚光を浴びました。

ところが、黙っていられないのが、栃木県の宇都宮人。
宇都宮の「黄ぶな」もアマビエと同じくと言うか、伝染病を治す魚なのです。
詳しくは、ウィキペディアをご覧下さい。😝

私は浅草人。
でも、那須塩原市へも住民税を払っています。
だから、少しは栃木県人でもあるので、宇都宮の「黄ぶな」もブログで全世界へ紹介した次第です。🤣

昨日の続き2020年07月03日 17時44分56秒

今日は特に話はないので、昨日の物置整理の続きですよ。
1階の階段下を利用した物置を整理したのですが、物を全部出したところ、奥の鉄骨の部分が濡れていたのです。
物置を空っぽにすることは、ここ1、2年はやっていないので雨漏りはそのくらい前からだったのだと思います。
雨漏りの原因を調べ、補修工事をしてもらわないといけないので、補修工事業者を探している最中ですよ。

山小屋も自宅も補修工事だらけ。
まだ一昨年以来、人間の補修工事がないからいいようなものの、秋に毎年行なっている胃と大腸カメラで、補修工事が出て来るかもしれないなぁ。
古くなると、建物も人間も金がかかって、車検を通すのが大変だよ。😅

今日は午後から物置の片付けをやらされた2020年07月02日 19時28分11秒

今日は息子が物置を使いたいからと、物置整理を手伝わされたよ。
息子に「自分でやりなさい」と言ったら、「必要な物と処分する物が分からないので判断して欲しい」と言われ、結局、片付けに付き合わされたのでした。
息子の方が、一枚上手でしたね。😅

片付けの途中、私が幹事で行う那須ツアーの申し込みをYさんが持って来ました。
コロナのおかげで、3月から合唱をしていないそうです。
ガックリ来ているかと思ったら、意外と元気でしたね。
茶臼岳に登ろうと、言っていましたよ。🤗

朝から迷惑メール到着2020年07月02日 08時06分58秒

迷惑メール
迷惑メールというのは、いつも唐突というか、突然に来るのです。
相手からは何も事前連絡が無いにもかかわらず、突然、緊急とか大変とか称して届くのです。
皆さん、迷惑メールには注意しましょう。
今回の標的はアサヒネットのようでした。

梅雨明けの情報が入ってきた2020年07月01日 16時56分45秒

まだ不正確ですが、少しずつ梅雨明けの時期の情報が入ってきましたね。
7月の第3週あたりかな、と言う情報ですね。
これは私が見聞きした別々の情報が、同じような時期を示していましたよ。

それで、今日は山小屋に作る少し大きな工具箱の図面を描いていました。
工事をしていると、電動工具やらエンジンチェンソーやら、大きめの工具が増えるんですよ。
ホームセンターでレンタルもありますが、ありきたりの工具ばかりで、たまにしか使わないような工具はレンタルしていないのです。仕方なくそれらも購入するのですよ。
たまにしか使わない工具は、都会の浅草では全く使いません。
山小屋専用なのです。
だから、少し大きい工具箱が必要なのです。
都心にあるカプセルホテルのサイズくらいはありますかね。
人も寝られますよ。(笑)
泊まりに来てもいいですが、この中に風呂や水道やトイレは付いていません。
あしからず。(笑)
電灯は付ける予定です。暗くては何も見えませんからね。
図面を描いていたのは、図面を描いた方が作りやすいことと、材料の必要な数量が分かるからです。必要な予算も分かるのですよ。

少し大きい工具箱はウッドデッキの下の空いたスペースに作ります。
写真のスペースですね。こんな感じですよ。(笑)
少し大きい工具箱1

少し大きい工具箱2