やはりダメだな2020年09月01日 18時53分25秒

昨日のブログでカビ臭く無いと書いたけど、やはりダメだね。
カビ臭いね。
山小屋を10ヶ月も閉めていて、なおかつ記録に残る長期間の梅雨のおかげで布団などもカビ臭くなっていたな。
今年も後2ヶ月もすれば山小屋を閉めるから、来年の春ころに布団の丸洗いをしよう。
那須はコインランドリーも多いので、布団の丸洗いが出来るコインランドリーを探しておこう。
ただ、毛布や敷き掛け布団を全部洗うのは時間がかかるなぁ。
たぶん、朝から晩までやって、最低でも2日はかかるだろうな。
大変なことになったよ。
カビ臭いのは、布団を天日干ししても消えないからね。

そうだ、登山者が使う山小屋の布団は、良く屋根の上に敷いて天日干しをしているけど、カビ臭さは布団に付かないのかな。
冬の間は山小屋を閉め、雪に覆われて湿気も十分にありますからね。
どうしているのだろう。

浅草三社祭について2020年09月02日 18時31分53秒

特にふれる必要も無いと思いますが、知りたい場合は次をクリックして下さい。
https://www.sanjasama.jp/

宮神輿は一之宮のみトラックに乗せられ、四十四か町をまわるそうです。

ある人が移住したようです2020年09月03日 22時43分50秒

モデルの紗栄子さんも那須へ移住しましたよ。
図らずも、先日、雲巌寺へ行きましたが、その途中に移住先がありました。
嬉しいですね。
全く、面識はありませんが。😝

https://news.yahoo.co.jp/articles/7613d243dcf970322ce4c79647d551912e3d508e

自分で考えなくてはいけないことなのだけど・・・2020年09月04日 17時46分39秒

台風10号が沖縄から九州に近づいていますね。
そうなるとマスコミは緊急時に必要な非常用品について周知します。
内容は毎年同じ。同じことの繰り返しです。
非常時の備蓄品である食料については、1人7日分を準備するように国や自治体から指示されています。
食料以外の着替えや衣料品、コップから歯ブラシまで、1人分と言えども相当な量になります。
これらを避難所へ持って行くのは不可能です。
結局、急いで避難するために着の身着のままで避難所へ逃げていくのだと思います。
だから、必要なものは後から家へ取りに行くしかないのです。

家での備蓄品の保管場所も注意が必要です。
出し入れや取り出しが簡単に出来るから、外の物置に保管したり、家の玄関先に保管したり。
しかし、洪水や地震で家が潰されたら、せっかくの備蓄品は使えません。

何と言うか、国や自治体やマスコミは、備蓄することばかり勧めて、地震や台風や水害などの災害について、一番安全で最適な保管場所について指導することはほとんど無いように感じます。
これでは、各家庭で蓄えた備蓄品はムダになるし、ムダになった分を国や自治体が余計に出さなくてはならなくなります。
巨大なフードロスです。

多くの家庭で備蓄した食料がムダになることを考えると、何か有効な保管方法はないものかと思います。

飛散防止シートを貼ろうかな2020年09月06日 16時53分24秒

いよいよ台風が来ましたね。
一昨年の台風21号、昨年の台風15号と19号。
そして、今きている台風10号。
昨年までの台風は稀に見る大きな被害を出しました。
私も昨年の台風19号では、窓ガラスを破られる危険を感じました。
テレビで養生テープで窓ガラスの補強を勧めたものだから、何処のホームセンターへ行っても養生テープは売り切れでした。
我家もそうですが、最近の建物には雨戸が無いのです。
だから養生テープを貼ることになるのです。
しかし、私は養生テープでは補強もガラスの飛散防止にもならないと思うのです。
そこで、飛散防止シートを貼ろうと思い、ホームセンターへ行き飛散防止シートを見たのです。
少し費用が掛かるなと思いましたね。
取りあえず、家族がいる3階の窓ガラスだけをやろうと思いましたが、数万円は掛かりそうですね。
窓の大きさにカットしてくれる通販業者もあるようなので、コストパフォーマンスを考えながら、台風が東京に来るまでにやらなくてはと思っていますよ。