久しぶりに撮影 ISS2020年08月02日 21時06分37秒

国際宇宙ステーション(ISS)
今日は久しぶりに浅草上空を飛んだ国際宇宙ステーション(ISS)を撮影しました。
写真の下から上へ飛んでいき、途中で地球の影に入り、ISSの光は突然消えました。
写真は光の線ですが、口径の大きな天体望遠鏡で見ると、ISSの姿かたちも確認することができます。
また、それを写真に撮ることも出来ますが、高度なテクニックが必要です。
明日8月3日の北西方向19時44分から5分間と、8月5日の西北西方向19時46分から4分間、ISSが飛んでいく姿を肉眼で見ることができます。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kannonura.asablo.jp/blog/2020/08/02/9274758/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。