医師や看護師に感謝のブルーインパルス2020年05月29日 15時52分39秒

「ブルーインパルス、都心を飛行 コロナ対応の医師や看護師に敬意

新型コロナへの対応を続ける医師や看護師に敬意を示すため、航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス6機が29日、東京都心を飛行した。 ブルーインパルス、今年3月には5色のスモークで飛行

空自入間基地を離陸し、午後040分ごろから約20分間、コロナ感染者を受け入れている病院の上空などを通過しながら、都心部を8の字を描くように2周。白のスモークも噴射した。  ブルーインパルスの機体には青色があしらわれており、青い光をともして医療従事者への感謝の思いを表す「ブルーライトアップ」の取り組みにちなんだ。  空自によると、東京都心を飛ぶのは2014531日の旧国立競技場のお別れイベント以来。」


と言うニュースがありました。

我家の上空で飛行ルートがクロスしているので、4回も見ることができました。

東京スカイツリー上空を飛ぶブルーインパルス

これは下から撮影しているので、東京スカイツリーの横を飛んでいるように見えますが、実際には東京スカイツリーの上空を飛びました。

ニュース映像からすると、約1000m上空のように見えました。

1000mと言うと那須高原の山小屋と同じ高さですね。(笑)


我家の上空を飛ぶブルーインパルス

これは我家の上空を飛ぶブルーインパルスです。

煙を出している6機の他に、監督機でしょうか、左下にもう1機飛んでいます。

わかりますか。





コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kannonura.asablo.jp/blog/2020/05/29/9251938/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。