日本カーシェアリング協会へ寄付しよう2019年12月10日 16時43分57秒

那須高原にて 日産ティーノ
前からブログでも書いてきた私の「18年使用した車の処分と新車はどうするか」ということですが、日本カーシェアリング協会へ寄付することに決めました。
そして、今後は那須でレンタカーを借り、使用することにしました。
レンタカーの方が車種を自由に選ぶこともでき、工事をするときは軽トラを借りるなど便利度が増えます。
日本カーシェアリング協会は、災害地の復旧に車を使用するため、廃車の寄付を希望しています。
近年、地震や洪水、台風などの災害が増加し、その復旧に使用する車が少ないことが報道されていました。
廃車の寄付にも条件があり、車検まで6か月以上の期間があることで、私の車は来年6月29日が期限なので、急遽、日本カーシェアリング協会へ寄付することにしたのです。
18年使用で価値は無いとは言え、まだまだ車としては故障も無く十分に使用することができます。
業者に売却しても値段は付かないでしょうし、最後の最後まで役に立ててもらえれば私としても本望です。
車としてもそれを望んでいるのではないでしょうか。(笑)
まだ、日本カーシェアリング協会へ問い合わせしている最中で、返事は来ていませんが、私は最後の役に立つように車を寄付することに決めました。(笑)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kannonura.asablo.jp/blog/2019/12/10/9187651/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。